もりばた医院は、和歌山県御坊市にあるクリニック。胃カメラ・大腸カメラ・超音波検査の専門医です。ポリープ切除・日帰り内視鏡治療が可能です。

継承から1年がたって

私(康策医師)が大学病院の勤務に一区切りをつけ、故郷の診療所を継承してから、1年がたちました。
現在、スペシャリストとして内視鏡を中心に診療を行っています。今まで、胃がん・大腸がんの患者さんは、遠方まで内視鏡治療を受けに行かなければならなかったため、地元で高度な治療が受けられると患者さんに喜んでいただいています。
また、腰痛・肩こりの患者さんには、最新治療のハイドロリリースを2017年9月より導入し、地域の方々にも新しい治療を受けられるようになりました。
今後も地域の患者様のために努力して行きたいと思います。
 
地域のかかりつけ医

どこに相談すればよいかわからない。ということがないよう、総合内科専門医としての知識をもって、健康管理の良き道しるべとなります。

当院からのお知らせ

ハイドロリリースについて

ハイドロリリースは、午前診療および月火金の午後診療で行っています。
予約は特に行っていませんので、直接病院にお越し下さい。
患部を注射しますので、脱ぎやすい服装をおすすめします。
また、首や肩の治療をご希望の方は、髪留めをご持参いただくことをおすすめします。
ご不明な点がございましたら、お電話でお問い合わせ下さい。


肝疾患に関する専門医療機関

平成31年3月より和歌山県の肝疾患に関する専門医療機関に認定されました
院長(康策医師)は、地域唯一の肝臓専門・指導医であり、肝炎ウイルスの患者様に、定期検査費用の助成も行えるようになりましたため、どうぞ御相談下さい。


休診について

令和元年10月は祝日、休診がありますため、ご注意下さい。
御迷惑をおかけしますが、予めご了承ください。
私たちのモットー(目標)

【1】やさしく、親切な医療を目指します。
【2】皆さんに信頼される医療を目指します。
【3】苦しみがなく、的確な診断をする内視鏡を行います。
 

検査ご希望の患者様へ

超音波や内視鏡の経験豊富な専門医が少ないため、検診目的で当院へ来られる患者さんもおられます。
他院に通院中で、検査だけご希望の方でも、どうぞ御相談ください。
(紹介状がなくても受けられます。)

胃カメラはどこで受けてもいっしょ?

残念ながら、そうでは、ありません。
機械と技術で施設間に差があります。


当院では拡大内視鏡を採用しています

当院では、苦痛のない内視鏡はもちろんのこと、拡大内視鏡で小さな癌も診断しています。

当院の大腸内視鏡は全例CO2ガスを使用しています

当院では、おなかの中にたまりにくい二酸化炭素ガスを大腸カメラの全症例で用いています。
大腸カメラ後のおなかの張りを抑えます。


夕方・土曜日も胃カメラ可能です。大腸カメラは午前中もやっています。

胃カメラ・大腸カメラは平日・土曜日とも行っています。
大腸カメラは午前中もやっています。
また、平日の夕方に内視鏡希望の方にも対応しております。予めご相談ください。


大腸カメラは2回受けるの?

大腸内視鏡は、1回目はポリープがあるかどうか見るだけで、2回目にポリープをとるものと思われている患者様もいらっしゃいます。
当院では、初回から希望があれば、ポリープ切除を行っていますため、お気軽に御相談ください。


大腸ポリープ切除後は?

ポリープ切除後に出血が心配な方は、切除後連携病院への入院が可能です。退院後も、出血がなければ、そのまま退院ができます。お気軽に御相談ください。


訪問診療も行っています。塩屋・名田・明神川・印南町の患者さんが多いですが、お気軽に御相談下さい。

〒644-0025 和歌山県御坊市塩屋町北塩屋1087
Tel.0738-23-0111 Fax.0738-24-0567




ホーム | 院長挨拶 | 診療案内 | 当院紹介 | ご存知ですか? | 肩こり・腰痛の方へ | Q & A | 周辺案内